松山ケンイチ好評、前田敦子は「学芸会」…「ど根性ガエル」の役者通信簿

デイリーニュースオンライン

写真はドラマ公式HPより
写真はドラマ公式HPより

今夏のドラマは「日テレのひとり勝ちムード」が漂っていると、7月23日発売の『週刊新潮』(新潮社)が報じている。確かに初回視聴率こそ杏主演の『花咲舞が黙ってない』14.7%、『ど根性ガエル』13.1%、『デスノート』16.9%と高い数字を出し、好調な滑り出しを見せている。  しかし初回というのは番宣効果もあって一般視聴者が「ものは試し」とチャンネルを合わせるもの。勝負は2話目以降にかかっている。  第2話では筆頭...

「松山ケンイチ好評、前田敦子は「学芸会」…「ど根性ガエル」の役者通信簿」のページです。デイリーニュースオンラインは、女優テレビ番組芸能ドラマエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧