実は不満がある...!【長年付き合っている彼女】に隠している本音とは?

ハウコレ

実は不満がある...!【長年付き合っている彼女】に隠している本音とは?



付き合いが長くなってくると、言いたいことを言い合える関係になることもありますよね。しかし、付き合いが長いことで生じた不満など、逆に言えないこともあります。

彼氏が彼女に対して内心密かに思っていることがあると、そこから亀裂が生じることもあるでしょう。そこで、長年付き合っている彼女に隠している本音について紹介します。

■マンネリ化している

長年付き合っていることで気持ちがマンネリ化しているという男性は多いです。いつも同じようなデートで新鮮さがなく、彼女に少し飽きてきています。

彼女が悪いわけではないことを分かっているので、彼女に直接は言いません。言ったところでケンカになるだけだし、いいことはないと感じているのです。

一緒にいても楽しくないと感じているため、デートの誘いに乗り気じゃないなどの態度になることがありますよ。

■女友達を優先している

彼女とのデートよりも女友達との遊びを優先している彼氏もいます。彼女にバレると絶対に揉めるので、なんだかんだ理由を付けて上手く立ち回っています。

浮気をしたいというよりも、彼女よりも前から知っている女友達といる方が気兼ねしないということがあります。気を使う必要がないので、一緒にいて気が楽なためつい女友達を優先してしまうのです。

■女性らしさが減った

彼女に対する不満を隠している男性もいます。付き合いが長くなってきて、出かけるときにファッションや化粧が手抜きになったと感じているのです。

最初の頃はきちんとしていた身なりも、手軽になっていつもおんなじ服装をしていることを不満に感じます。女性らしさが減ってきているので、デートの時はもう少し気合を入れて欲しいと思っているのです。

■家に帰って欲しい

彼氏が一人暮らしだと、彼氏の部屋に入り浸って半同棲状態になることもあるでしょう。この彼女の行動に不満を持っている男性もいます。

自分の部屋なので、たまには一人でいたい時もあります。来てくれるのは構わないけれど、ずっと家に居座らずにたまには帰って欲しいと内心思っていることもありますよ。

■たまには聞こう!

付き合いが長くなってきても慢心せずに、たまに彼氏に「不満に思っていることはない?」と聞いてみましょう。あなたから切り出すことにより、彼氏も話しやすくなるでしょう。

(ハウコレ編集部)

「実は不満がある...!【長年付き合っている彼女】に隠している本音とは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、女子などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧