魚住りえ 雑談で気をつけることは「踏み込んだ質問はしない」 (2/2ページ)

アサ芸プラス

テリー そうか、気をつけないとな。あとね、最近はマスクをしてるから表情を伝えられなかったり、声がこもったりして、簡単に言うと不機嫌に見えがちじゃないですか。

魚住 オンラインでの打ち合わせの時もそうですよね。画面の向こうにいる上にマスクをしてることもあるので。

テリー 特に、50代60代はオンラインに慣れてないですからね。

魚住 マスクをしていると、どうしても視線が目に集中するんですね。ですから、まず目尻を下げていただきたいです。ニコッと笑っていただくだけで印象が良くなりますし、相手への威圧感もなくなります。

テリー ただ、中年男性はニコッと笑うのが苦手な人が多いですよね。どっちかというとムスッとしていて。

魚住 ニコッと笑うには、まず口角を上げることですね。そうすると目尻が下がるので、目の表情が優しくなります。特に最近は、マスク生活が長いので、油断してマスクの下の表情がダラーンと下がって、「への字口」になってる方が多いんですよ。

テリー あぁ、僕もなってるかも。

魚住 そうすると、ほうれい線も濃くなって、頬もだんだん垂れてきちゃうんです。特にお一人暮らしで誰ともしゃべらないと、どんどん暗い顔になっちゃいますよね。

テリー 口角を上げるって、訓練がいりますよね。

魚住 私も(口をア、オ、ア、オという形にして)こういうトレーニングはしてます。この本でも、レッスンの方法を動画で紹介してるんですけど。慣れれば全然難しくないと思いますよ。

「魚住りえ 雑談で気をつけることは「踏み込んだ質問はしない」」のページです。デイリーニュースオンラインは、週刊アサヒ芸能 2021年 9/30号フリーアナウンサー魚住りえマスクテリー伊藤エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧