飯豊まりえデビュー15周年記念写真集『かの日、』発売決定! ベールに包まれていたプライベートな「顔」を解禁!!

TREND NEWS CASTER

飯豊まりえデビュー15周年記念写真集『かの日、』発売決定! ベールに包まれていたプライベートな「顔」を解禁!!
飯豊まりえデビュー15周年記念写真集『かの日、』発売決定! ベールに包まれていたプライベートな「顔」を解禁!!

NHK連続テレビ小説『ちむどんどん』や映画『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』での演技が高い評価を受け、ABCテレビ7月クール新ドラマ『何曜日に生まれたの』で主演が決定している俳優・飯豊まりえ。

今年デビュー15周年を迎えることを記念し、24歳から25歳にかけた春夏秋冬を密に切り取った写真集『かの日、』が、8月23日(水)に小学館より発売決定した。

珠玉の写真が約180点・200ページ

20歳で発表した写真集から 5 年。本作の撮影は、本人自ら企画立案し、衣装も私服から選び、セルフメイクで挑んだ。

撮影/東京祐

“大人になった飯豊まりえ” だからこそ実現した珠玉の写真が約180点、200ページという大ボリュームで掲載されている。

今まで見たことのない飯豊まりえ

今回撮影を依頼したのは、10代のころから仕事でお世話になっている写真家の東京祐氏。

絶大な信頼を置く人へ向ける表情は柔らかく、飯豊まりえの普段⾒ることのできない表情、⾃然体な姿などが身近に感じることができ、まるで特別な誰かや、⼤切な⼈と過ごした時間を思い起こされる。

撮影/東京祐

手作りのカレーを振る舞ったり、沖縄を思う存分楽しんだり、土砂降りの中でキャンプに臨んだり、さまざまなシチュエーションで垣間見えた、今まで見たことのない飯豊まりえを余すことなく味わえる写真が満載。

ロケーションに合わせて自ら選ぶ、色とりどりの私服も見どころだ。

飯豊まりえのファッションに憧れるファンにとっても、見逃せない内容になっている。

飯豊まりえからのメッセージ

芸能のお仕事を始めて15 年。“役割” に依存しない、“そのまま” の “私” を切り取ってもらった写真集が出来上がりました。

撮影/東京祐

“飯豊まりえの日常” の写真でありながらも、この写真集を見てくださった方が、ご自身の特別な誰かや、忘れられない人と過ごした記憶が蘇ってくるような、そんな懐かしく温かい気持ちになってもらえたら嬉しく思います。

プロフィール 飯豊まりえ(イイトヨ・マリエ) 撮影/東京祐

モデル/俳優。1998年1月5日生まれ、千葉県出身。

2009年ファッション雑誌「ニコプチ」でモデルデビュー。

2012年に女優デビュー後、数多くのドラマ・映画で活躍。

主な出演作にドラマ『岸辺露伴は動かない』シリーズ、『君と世界が終わる日に』シリーズ、NHK連続テレビ小説『ちむどんどん』、映画『シライサン』、『いなくなれ、群青』など。

ドラマ『オクトー ~感情捜査官 心野朱梨』では主演を務めた。

2023年は、映画『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』、アニメ映画『ブラッククローバー 魔法帝の剣』で声優としての出演も話題に。

また、日曜夜10時放送のABCテレビ7月クール新ドラマ『何曜日に生まれたの』で、初のプライム帯主演が決定しており、今最も忙しい俳優のひとり。

『Oggi』専属モデル、『MORE』レギュラーモデル。

「飯豊まりえデビュー15周年記念写真集『かの日、』発売決定! ベールに包まれていたプライベートな「顔」を解禁!!」のページです。デイリーニュースオンラインは、何曜日に生まれたのちむどんどんOggi飯豊まりえMOREエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧