個人成績より重い?松坂大輔に託された西武ライオンズが抱える“最重要課題”

Asagei Biz

松坂大輔
松坂大輔

ライオンズのユニフォームを着ての実戦登板は、14年ぶり。松坂大輔投手は、その感慨深い初のマウンドでは結果を出すことができなかった(2月25日)。「この日は韓国・斗山との練習試合で、松坂は先発登板のチャンスをもらいました。数日前から伝えられ、調整も順調と思われていたのですが…。まだ開幕までは時間があるものの、ちょっと心配ですね」(スポーツ紙記者)  松坂は1イニングしか投げていない。先頭打者こそ抑えたも...

「個人成績より重い?松坂大輔に託された西武ライオンズが抱える“最重要課題”」のページです。デイリーニュースオンラインは、渡辺久信伊東勤西武ライオンズ東尾修工藤公康スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧