観月ありさ、新ドラマで初の「悪役」は“怪演女優枠”狙い!?

アサ芸プラス

観月ありさ、新ドラマで初の「悪役」は“怪演女優枠”狙い!?

浜辺美波、横浜流星がダブル主演を務める日本テレビ系の夏ドラマ「私たちはどうかしている」に、観月ありさが出演することが判明し、話題を呼んでいる。 同ドラマは、漫画誌「BE・LOVE」に連載中の安藤なつみによる同タイトルの漫画が原作。老舗和菓子店を舞台にしたラブミステリーで、15年前に殺害された先代当主の息子・高月椿を横浜が、その幼なじみで高月にプロポーズを受ける花岡七桜を浜辺が演じる。 そんな中、観月は...

「観月ありさ、新ドラマで初の「悪役」は“怪演女優枠”狙い!?」のページです。デイリーニュースオンラインは、私たちはどうかしている横浜流星浜辺美波観月ありさ実写版エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧