DeNAドラ1・入江「しっかり修正したい」 同期・牧の援護虚しく雨に泣く

リアルライブ

入江大生
入江大生

ベイスターズ期待のドラフト1位右腕・入江大生(明治大)が14日、六大学リーグで慣れ親しんだ神宮球場でプロ初勝利を目論んだが、降りしきる雨に泣かされる形となり、悔しい敗戦投手となってしまった。 開幕ローテーション入りを果たした入江は、この日で3度目の登板。1,2回を粘りながら無失点に抑えると3回には打席へ入る。夏の甲子園で3試合連続ホームランを放った打棒は健在で、鋭いファールを打つなどピッチャーを威圧。結果...

「DeNAドラ1・入江「しっかり修正したい」 同期・牧の援護虚しく雨に泣く」のページです。デイリーニュースオンラインは、スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧