ホワイトソックス地区優勝で井口・高津両監督が紹介された真意とは…

Asagei Biz

ホワイトソックス地区優勝で井口・高津両監督が紹介された真意とは…
ホワイトソックス地区優勝で井口・高津両監督が紹介された真意とは…

米ア・リーグ中部地区のホワイトソックスが9月23日(現地時間)に6度目の地区優勝を決めた。両リーグいちばん乗りでの優勝である。「ホワイトソックスのポストシーズン進出は2年連続ですが、地区優勝は13年ぶり。ワールドシリーズ制覇を成し遂げた2005年のメンバーのなかには、現・千葉ロッテの井口資仁監督がいました。同年の開幕序盤は東京ヤクルトの高津臣吾監督もクローザーとして活躍していました」(ベテラン記者) 13年...

「ホワイトソックス地区優勝で井口・高津両監督が紹介された真意とは…」のページです。デイリーニュースオンラインは、トニー・ラルーサホワイトソックス高津臣吾井口資仁野球スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧