マツコ、日本の教育制度に「問題じゃないことがない」バッサリ 夏休みの過ごし方にも持論

リアルライブ

マツコ・デラックス
マツコ・デラックス

7月4日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)で、夏休みの中止や短縮を提言するネット記事が取り上げられ、出演者の間で議論が交わされた。記事では夏休み中、子どもは家で過ごすため家庭の負担が増えるほか、勉強の遅れなどデメリットが多いため、中止や短縮がベストな選択ではないかという話が展開されている。 実際に子どもを持つ若林史江は、親戚の子どもの例として、母親が働いている場合、子どもは「一日中ゲームやYouTubeを眺...

「マツコ、日本の教育制度に「問題じゃないことがない」バッサリ 夏休みの過ごし方にも持論」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧