夏目三久&有吉弘行”デキ婚”全否定で大混乱の舞台ウラ

デイリーニュースオンライン

「CYAN (シアン) issue 005」より
「CYAN (シアン) issue 005」より

 フリーアナウンサーの夏目三久(32)が、お笑い芸人の有吉弘行(42)の熱愛報道に関し、9月1日、『スポニチ』の電話取材に対して“完全否定”した。

 妊娠と報道されたことについて夏目は、「女性にとってこれ以上ない極めて私的な内容が断定して書かれてあったので、とても驚きましたし、あまりにひどい内容に大変ショックを受けました」とコメント。さらに「このままでは自分の気持ちが壊れてしまう。記事に書かれているような事実は一切ありません」と完全な誤報であることを明言した。

 既に有吉本人は自身のラジオ番組で報道を否定。夏目・有吉双方の事務所は「事実無根」と表明済だ。さらに、夏目がレギュラー番組を務める『あさチャン!』(TBS系)降板報道については、先月31日のTBSの番組改編説明会にて「事実ではない」と説明があった。

■真相は闇の中か?

 しかし、有吉と交際していたのは事実だとする噂は根強く、情報は錯綜している。この報道がこんなにも尾を引いているのは、急に姿を見せなくなった夏目の行動にもあるようだ。

 夏目は先月29日から、自身のレギュラー番組『あさチャン!』を「お休み」している。番組冒頭、藤森祥平アナウンサー(37)から夏休みに入ったことが説明された。また、番組では出演者が、「前から決まっていた夏休みですからね。みなさん、勘違いしないように」「いろいろありますけどもね」と、夏目をフォローするようにコメントした。

 前述での『スポニチ』の電話取材では「予定通りの夏休みです」と語っているが、「その報道が原因で番組を休んだのでは」などと勘繰る声もあり、やはりこのタイミングでの“夏季休暇”を不思議に思う声は多かったようだ。

 某芸能記者は、有吉とは交際関係であることを前提で、同番組のある回を指摘する。

「21日放送では、夏目がまぶたが腫れたという理由でメガネ姿で出演しています。一部では今回の報道がある前に、有吉との関係に注意勧告を受けて『泣きすぎて腫れたのでは?』と声が挙がっているようです。各所が否定していますが、正直、真相はわかりません」

 第一報を受けた際の両者の対応に時間がかかりすぎていたこともあり、憶測が憶測を呼んでいるこの騒動。夏目が休み明けに何を発するのか。まだまだ目が離せない。

文・佐々木浩司(ささき・こうじ)
※1980年群馬県生まれ。スポーツ誌の契約記者を経てフリーに。現在は主に、週刊誌やビジネス誌で活動中。得意分野は芸能、プロ野球、サッカーなど。主な著書に『洗脳のすべて』(宝島社)など。
「夏目三久&有吉弘行”デキ婚”全否定で大混乱の舞台ウラ」のページです。デイリーニュースオンラインは、有吉弘行夏目三久熱愛マスコミエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧