草なぎ剛のヴィンテージ愛はジーンズに留まらず「70年モノ」バイクで疾走!

アサ芸プラス

草なぎ剛のヴィンテージ愛はジーンズに留まらず「70年モノ」バイクで疾走!

 元SMAPの草なぎ剛が一般人との記念写真撮影に応じたとして話題になっている。9月21日未明に、あるインスタグラムユーザーが公開した画像には、草なぎが東京・広尾の路上で愛車のバイクと一緒に写っている。9月8日にジャニーズ事務所を退所、22日に新所属事務所が決まった草なぎについては、代理人の弁護士がネットでの写真公開を解禁としていた。

 リラックスした表情を見せる草なぎの画像にはファンからの好意的なコメントが数多く寄せられている。その一方で草なぎの愛車に注目したファンからは「バイクもやはりヴィンテージなのか!」と驚きの声もあがっているようだ。バイクに詳しいライターが指摘する。

「草なぎが乗っているのはハーレーダビッドソンの“ナックルヘッド”というモデル。これは1936~47年に製造された旧車で、現存する車体はヴィンテージ品として高値で取引されています。その旧さゆえに完全オリジナル品はほとんど存在せず、彼の愛車も二本出しのトランペットマフラーに換装されたりしていますが、一方で酷使されがちなブレーキペダルはオリジナル品に見えますし、かなりのお値段だったことは間違いないでしょうね」

 その草なぎはヴィンテージジーンズのコレクターとしても有名で、デッドストックのリーバイス501などお宝ものを多数所有しているという。中には戦前に製造されたジーンズもあるそうで、どうやら70~80年前のヴィンテージハーレーは彼の趣味にドンピシャなのかもしれない。

「テレビ番組ではかつて、30年代のフォード製クラシックカーを披露したことも。とにかくオールドアメリカンなアイテムが大好きなようです。大型二輪免許は11年末に取得と最近ですが、そこからのハマり方がハンパないことは容易に想像がつきます」(前出・ライター)

 どうやら今後はさらに頻繁に、草なぎがバイクで疾走する姿を見ることができるのかもしれない。

(金田麻有)

「草なぎ剛のヴィンテージ愛はジーンズに留まらず「70年モノ」バイクで疾走!」のページです。デイリーニュースオンラインは、草なぎ剛ジーンズInstagramバイクエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧