矢口真里、浮気の可能性に「たぶんもう、ない」と煮え切らない返答

日刊大衆

矢口真里、浮気の可能性に「たぶんもう、ない」と煮え切らない返答

 6月19日放送の『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)に矢口真里(35)が出演し、再婚後の浮気の可能性について聞かれる場面があった。

 今回のテーマは“浮かれすぎ!? ウエディングハイな女たちSP”ということで、最近結婚したばかりの女性タレント4名が集められ、夫からのプロポーズを具体的に明かした。

 そんな中、3月に再婚したばかりの矢口は夫からのプロポーズを「本当につまんないんですよ!」とバッサリ。誕生日にレストランに行き、帰って夜寝る前に「結婚してください」と言われたと語り、「エピソードもっと盛りたいんですよ!」と不服そうに話し、くりぃむしちゅー有田哲平(47)を苦笑させていた。

 そんな矢口は人気占い師のしいたけに「結婚生活が心配な人」認定されてしまう。矢口は「やだよ〜」と絶叫するが、しいたけは「もともとのご自身の性質みたいなものが、少しだけ恋愛依存の傾向がある人なんです。いわゆる自己評価が低くて頭の回転が早い女性って、“自分が本当に大丈夫なのかって”いうのを恋愛で穴埋めする傾向がある」とズバリ指摘。さらに頭の良い女性は、幸せをつかむと壊したくなる傾向もあると言われた矢口は「こわ……」とつぶやきシリアスな表情になってしまった。

 しかし、しいたけは「矢口さんのほうが旦那さんを幸せにするぐらいの気持ちで臨めば、負けないと思います」「幸せになってください」とフォローも入れ、固まっていた矢口の表情が和らいだのだった。

 そんな矢口に有田が「今後もね、何かこう不安定になったときにまた恋愛に走っちゃう、みたいなことを(占い師は)恐れてらっしゃるんじゃないですか?」と話しかけると、矢口は「なるほど。たぶんもう、ない……いや、たぶんじゃなくて……ないです!」と発言し、スタジオは爆笑。ゲスト陣に「たぶんって言っちゃったよ」とツッコまれ、有田にも「もうやめてね! バラエティで気を遣わないといけない感じ」と苦い顔をされていた。

「矢口真里の“自宅不倫”が発覚し、前夫と離婚したのが約5年前の2013年。謹慎を経て、今ではスキャンダルをネタに復帰しました。ただし、また浮気を繰り返したら、今度こそ世間から大バッシングを浴びることは間違いないでしょう。気をつけてほしいですね」(芸能誌記者)――末永くお幸せに!

「矢口真里、浮気の可能性に「たぶんもう、ない」と煮え切らない返答」のページです。デイリーニュースオンラインは、有田哲平の夢なら醒めないでくりぃむしちゅー有田哲平矢口真里不倫女子などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧