オードリー・春日俊彰ら埼玉出身芸人の“千葉ディス”に地元民騒然!?「ほぼ荒野」

日刊大衆

※画像はイメージです
※画像はイメージです

 9月9日放送の『スクール革命!』(日本テレビ系)で、「関東3位の座はどっち? 埼玉VS千葉」という企画を放送。“ライバル県”と言われる両県の特色を紹介するコーナーだったが、その内容に千葉県民から不満の声が上がったようだ。

 この日の“ゲスト先生”として登場したのは、千葉県出身のペナルティのヒデ(47)と、埼玉県出身の若槻千夏(34)。互いに地元の魅力を伝えながら、東京、神奈川に続く“関東3位の座”をめぐってプレゼンしていった。

 人口や面積などのデータ面から両県を比較すると、スタジオにいた埼玉県出身のオードリー春日俊彰(39)と、アンタッチャブル山崎弘也(42)が、埼玉寄りの発言を連発。

 続いて両県の人気スポットを紹介するコーナーでは、ヒデが「千葉県民が愛する巨大ホームセンター」として“ジョイフル本田”を紹介。しかし若槻が「ジョイフル本田って茨城県発祥のホームセンター」「本社も茨城県にあるんですよ」と異議を唱えると、山崎は「ちょっとズルい」「これが千葉のやり方ですよ」とケチをつけた。

 その後、「都道府県の魅力度ランキング」が公開される前には、春日は地元の埼玉県が上位と予想し、「千葉に行ったときは、ほぼ荒野でした」「何もさえぎるものがないから、茨城が見えてた」などと発言。これに山崎も乗っかり、「(千葉から茨城の名所の)牛久の大仏が見えてたもんね」と、千葉県を小バカにした。

 そんな春日や山崎の発言に、千葉県出身の視聴者から不満が続出。ネットでは「今日のスク革、千葉がすごいディスられていい気分しない」「なんか千葉の悪口がすごくない!?」「千葉が一方的に小バカにされているように感じるのは気のせいだろうか」「出演者に埼玉出身が多いのはアンフェアだぞ!」など、千葉県が不利なスタジオ構成への批判が多数上がった。

「ライバル県同士を比較する番組が放送されると、ネットが荒れる傾向にあるようです。『カミングアウトバラエティ!!秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)でも、過去に“埼玉VS千葉”“大阪VS京都”などの企画が放送されましたが、地元民からの批判はつきもの。愛する郷土に理不尽なケチをつけられたら面白くないのは、当然でしょうね」(テレビ誌ライター)――せめて地元出身の出演者の数くらいはそろえてほしかった!?

「オードリー・春日俊彰ら埼玉出身芸人の“千葉ディス”に地元民騒然!?「ほぼ荒野」」のページです。デイリーニュースオンラインは、スクール革命山崎弘也アンタッチャブル若槻千夏春日俊彰カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧