辻希美、志村けんを追悼するも写真に疑問の声「載せる必要あった?」

デイリーニュースオンライン

辻希美オフィシャルブログ「のんピース」より
辻希美オフィシャルブログ「のんピース」より

 タレントの辻希美(32)が30日、自身のブログを更新した。

 辻といえば先日、「造花の桜を飾ってお花見気分。そしてメニューは焼うどん。私はキムチトッピング美味しゅうございました。ご馳走様」とつづるも、ネット上からは「100均の桜で花見」「二度と花粉症言わないでね」などの厳しい声が寄せられたばかり。
 そんな辻はこの日、「今朝、志村けんさんが亡くなられたと言うニュースを見てショックで未だに信じられません。昔から大好きだった志村さん、そしてバカ殿様とミニモニ姫。時代に一緒にお仕事をさせて頂けた事、私の人生の大切な思い出です。(省略)沢山の思い出と笑顔をありがとうございました。ご冥福をお祈り致します」と投稿。

 新型コロナウイルスによる肺炎のため亡くなったお笑いタレント・志村けんさん(享年70)を悼み、2001年に「バカ殿様とミニモニ姫。」として一緒に仕事をした際の写真を公開した。

 この投稿に対して、ネット上からは「シルプルにお悔やみの文章だけでよかったように思う…」「お悔やみブログにモー娘。で共演した時の写真まで載せる必要あったのか疑問」「お悔やみのブログをあげてる人で、昔のこんな写真使ってる人いるかな~?」「不謹慎と言うかお悔やみの場面で使うような写真ではないと思う」などの厳しい声が寄せられている。

 お笑い界の至宝を失い、日本中が大きな悲しみに包まれる中、辻が投稿した写真に違和感を覚えた人が多かったようだ。

「辻希美、志村けんを追悼するも写真に疑問の声「載せる必要あった?」」のページです。デイリーニュースオンラインは、辻希美エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧