マツコがYouTuber転身決意!?「HIKAKIN・インドア・海外移住」3つの理由 (2/3ページ)

日刊大衆

人が集まるところに行きたくない」と、炎上に関する責任感が大きくなったことについても、マツコとヒカキンは意見が一致。「全てを捧げてやってるな、っていうのは、見ていてわかる」と、やはりマツコはヒカキンを讃えていた。

■マツコYouTuberデビュー!?

「番組終盤、ヒカキンがモテず、彼女もいないという話題になった際に、マツコは“アタシがヒカキンさんと付き合えばいいんじゃない?”と提案。ヒカキンも“カップルチャンネルを作れますね!”とノリノリでしたが、ここで意外にも2人の意見が割れたんです」(前出の専門誌記者)

 マツコは、YouTuberは撮影や編集などを全部セルフで行うことや、「自分と流儀が決定的に違う気がする」という理由から、自分には向いていないと話していた。

 しかし、ヒカキンは「ごく少数のスタッフがいればできる」「むしろ(マツコは)ネットに相性が良さそう」と評したのだ。それを聞いたマツコは、『マツコ会議』のスタッフメンバー(マツコ含めて4人)でやってみようか、という前向きな姿勢に。直後に「どうせやるんだったら、若い才能(を持つスタッフ)とやるわ! 何でこんなジジイババアと一緒に!」と毒舌で笑いにしたものの、「YouTuberをやる」という発言は覆さなかった。

「成功するかどうかは別として、やりますよ。『マツコ会議は』次回、30日の放送でヒカキンに加えて、はじめしゃちょー(27)とデカキン(34)の3人で、マツコのYouTubeをプロデュースするらしいんです。予告の時点で、『マツコ、世界の海に飛び込む』なる発案に、ノリ気な姿を見せています(笑)」(Webライター)

■海外移住とインドア趣味がYouTubeに生きる?

 ヒカキンの猛プッシュに加えて、マツコがYouTuberに向いている理由があと2つある。

「マツコがYouTuber転身決意!?「HIKAKIN・インドア・海外移住」3つの理由」のページです。デイリーニュースオンラインは、マツコ会議はじめしゃちょーヒカキンYouTuberマツコ・デラックスエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧