さんま&溝端淳平もドン引き!松田ゆう姫のヤバすぎる癖とは?

日刊大衆

溝端淳平
溝端淳平

 9月8日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、松田優作の娘で、松田龍平(37)と松田翔太(35)の妹の松田ゆう姫(31)が出演した。

 今回のゲストは、ゆう姫以外に、溝端淳平(31)、滝沢カレン(28)、八代亜紀(70)、野生爆弾のくっきー!(44)、メイプル超合金カズレーザー(36)ら「食生活が異常な有名人」。現在独身だという溝端に、明石家さんま(65)は「なんで結婚しないの?」と質問。溝端は、食生活へのこだわりが強く、自分ルールも多いため女性には嫌がられるのではないかと自己分析していた。

 また八代はなんにでも「酢をかける」、滝沢は「どんな料理でも常温に戻さないと食べれない」というエピソードが披露される中、ゆう姫は「噛み応えがある、固いものが好きなんですよ」と告白。ゆう姫には噛み癖があり、チキンの骨をバリバリと食べたり、「ペットボトルのキャップのふちをずっと噛んじゃって……」と語り、さんまから「犬がよくやるやつですね」と驚かれていた。

 しかし、あまりにも固いものを噛み続けるため、仮歯や歯が欠けることもしばしばで「この前固い飴を食べてたら、全然溶けなくて“え、なんで溶けないんだろう”って思ってパッと見たら、仮歯舐めてたんですよ、ずっと」と明かし、「ハハハハハハ」と笑った。これには共演者たちもビックリ、さんまは「なんで笑いながらしゃべってんやろ、あの人……」とドン引き。溝端も「ちょっとホラーですよね……」と、怖がっていた。

■松田ゆう姫、好きな男性も「噛みたい」

 さらにゆう姫は、小さい頃から楽しくなると噛む癖があったと続け「お母さん(松田美由紀)のこととか、愛情表現として“お母さん大好き!”っていって噛む」と振り返り、今でも好きな男性を「噛みたくなる」と語った。そんなゆう姫の噛み癖に、視聴者は「松田ゆう姫さんに噛まれたい!」「仮歯舐めてたってw」「かなり個性的だな」「エピソードがいちいち面白いし、なにより美人」「松田ゆう姫ちゃん、お母さんに似てる!」「なんかサバサバしてて好感持てるわ」など、さまざまなコメントが上がっていた。ゆう姫は、以前別の番組でもこの噛み癖を明かしており、子どもの頃は兄の龍平、翔太と噛み合いをしていたエピソードを語っていた。ゆう姫の彼氏になるには、痛みに強くないと無理かも!?

「さんま&溝端淳平もドン引き!松田ゆう姫のヤバすぎる癖とは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、松田ゆう姫松田龍平踊る!さんま御殿!!溝端淳平松田翔太エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧