EXITは俳優向き?武田鉄矢、兼近大樹を“ドリーム3年B組”に抜擢!

日刊大衆

りんたろー。、兼近大樹(EXIT)
りんたろー。、兼近大樹(EXIT)

 11月30日放送の『霜降りミキXIT』(TBS系)に、武田鉄矢(71)が出演。武田が発表した“ドリーム3年B組”メンバーが大きな話題となった。武田の登場に、ドラマ『3年B組金八先生』(TBS系)や映画『プロゴルファー織部金次郎』などのせりふを暗記するほど見ていたという霜降り明星せいや(28)は、「マジで素人時代の憧れの人」と大興奮。オープニングで『霜降りミキXIT』メンバーについて、粗品(27)から「我々6名のことはご存知ですか」と聞かれ、武田は「こういう人たちが第7世代?」とテレビで見て認識してると答えた。

 武田は芸能界について、「比較的イス取りゲームだからね。みんな楽しくスキップしながらグルグル回っているけど、イスの数はゆっくり減っていく」と、今後も残っていけるようアドバイス。ミキ昴生(34)が「オープニングトークすごすぎる!」と声を上げると、せいやも「めっちゃ深い! 3-Bの教室入ったみたい」と感動していた。

 芸歴48年を迎える武田を迎え、これまで武田がすごいと思った芸能人で理想の3年B組を相関図風にキャスティングした「武田鉄矢のドリーム相関図」も紹介。武田は坂本金八の妻に名取裕子(63)、娘には綾瀬はるか(35)、息子にはNEWS増田貴久(34)をチョイス。生徒役として、ムードメーカーにチョコレートプラネット長田庄平(40)、委員長に佐藤栞里(30)、マドンナ滝沢カレン(28)、不良枠にチョコレートプラネットの松尾駿(38)、そしてイケメン役にEXIT兼近大樹(29)をチョイス。

■EXITを大絶賛

 これにせいやは「ええなー」と羨望のまなざし。武田は兼近と『ワイドナショー』(フジテレビ系)で共演したこともあり、「クールだよね。この人はね。松本(人志)さんの前でも割と平気な顔してるしね」と、ダウンタウン松本人志(57)の前でも物怖じしなかったとコメント。また、相方のりんたろー。(34)を含め、「この2人ね。手の動かし方が漫才じゃないのよ。お笑いの人は手の使い方がドラマになると硬くなるのよ」「この2人は漫才の肩の動かし方じゃないんだよ」「どちらかというとお芝居のほうなのよ」と2人の才能を絶賛。兼近とりんたろー。は、武田の言葉に大喜びしていた。

 武田の見立てに、視聴者は「武田さんにEXITが認識されててうれしかった」「かねちイケメン役で選ばれちゃったね!」「武田鉄矢さんに目をかけられるとは、さすがEXIT」「役者でもいけるって、武田鉄矢さんのお墨つきだ!」「チャラ男を卒業したらコンビで俳優業に力入れるのもありかもですね」「ドリーム3年B組はぜひとも見てみたい」「理想の息子はまっすー!」「武田さんよく見てる~説得力ある」「理想の3Bも楽しそう」と盛り上がっていた。ぜひ“ドリーム3年B組”、実現させてほしい!

「EXITは俳優向き?武田鉄矢、兼近大樹を“ドリーム3年B組”に抜擢!」のページです。デイリーニュースオンラインは、霜降りミキXIT兼近大樹りんたろー。霜降り明星せいやエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧