コムドット・やまと、DJ社長の挑戦を辞退でで苦言殺到「逃げてて草」

デイリーニュースオンライン

Twitter: コムドット やまと(@comyamato0515)より
Twitter: コムドット やまと(@comyamato0515)より

 5人組ユーチューバー・コムドットのリーダーのやまと(24)が1日、自身のツイッターを更新。投稿内容に賛否の声が殺到している。

 ユーチューバーグループ「Repezen Foxx」(レペゼンフォックス)のDJ社長(30)がゆーチューブチャンネルに「おい、コムぼっこ!お前ら最近、勢い無いな!」と挑発動画をアップ。格闘技の挑戦状を突きつけられたコムドットだが、今回の投稿では「イベントへの出場はご遠慮させていただくことにしました」と辞退を表明した。さらにDJ社長の挑発に対しては「もちろんエンターテインメントというのは重々承知していますが」と前置きしつつ、「2年前に励ましていただいた際のDJ社長のことを思うと、公の場所であるYouTubeで、同じクリエーターが真剣に取り組んでいる目標に対してあのような言葉を向けられたことはとても悲しく思います。この気持ちをバネに400万人は必ず達成したいと思います」とつづった。

 この流れに対しコムドットのファンからは「仕事を選ぶ権利は誰にでもある」「断ってくれてよかった」などのコメントが寄せられているのだが、レペゼンフォックスのファンからは「逃げてて草」「本当にノリも悪いしつまらないグループだな」というような批判の声が上がっている。

 コムドットは現在、YouTubeチャンネルの登録者数が378万人と、レペゼンを超えている状態であり、さらに400万人を目指し頑張っている。そんな中での挑発動画ということもあり多くの注目を集めたようだ。

「コムドット・やまと、DJ社長の挑戦を辞退でで苦言殺到「逃げてて草」」のページです。デイリーニュースオンラインは、コムドットエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧