感涙の”名セリフ&名シーン”50年秘史!「半沢直樹・モロ師岡」

アサ芸プラス

感涙の”名セリフ&名シーン”50年秘史!「半沢直樹・モロ師岡」

近年はテレビ離れが叫ばれて久しいが、最終回で42.2%の高視聴率を獲得。さらに「倍返しだ!」が流行語大賞に輝いたのが「半沢直樹」(13年、TBS系)だ。半沢課長の部下役だったモロ師岡(56)が、革命的だった現場を振り返る。── 東京中央銀行・大阪西支店の角田役のオファーが来た時はいかがでした?モロ 決まったのはクランクインの3日前で、いきなり台本が5冊あったんですよ。まあ、そんなギリギリで決まったぐらいだから...

「感涙の”名セリフ&名シーン”50年秘史!「半沢直樹・モロ師岡」」のページです。デイリーニュースオンラインは、モロ師岡週刊アサヒ芸能 2015年 11/5号半沢直樹エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧