狙うは二匹目のドジョウか?押切もえが又吉に続いて文学賞にロックオン!

アサ芸プラス

狙うは二匹目のドジョウか?押切もえが又吉に続いて文学賞にロックオン!

モデルの押切もえによる2冊目の小説「永遠とは違う一日」が、山本周五郎賞の候補作品にノミネートされた。5月16日の選考会で受賞を果たせば、芥川賞を受賞した又吉直樹に続いて芸能界からは2年連続での快挙となる。そんな押切の筆力はどう評価されているのか、出版社の編集者はこう語る。「読書家で知られる押切ですが、1作目の小説『浅き夢見し』は凡庸な構成でしたし、長編を書ききる力はまだ身についていないようです。太宰...

「狙うは二匹目のドジョウか?押切もえが又吉に続いて文学賞にロックオン!」のページです。デイリーニュースオンラインは、永遠とは違う一日山本周五郎賞押切もえ又吉直樹エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧