まるで「時代劇版・相棒」だったSPドラマにファン歓喜

まいじつ

まるで「時代劇版・相棒」だったSPドラマにファン歓喜

12月24日にドラマ『日曜ワイド ドラマスペシャル 無用庵隠居修行』(テレビ朝日系)が放送された。水谷豊と岸部一徳のコンビをはじめとしたキャストが「まるで『相棒』だ」と視聴者のあいだで話題になっている。 原作は、直木賞受賞作家の海老沢泰久の短編時代小説『無用庵隠居修行』で、2017年9月にBS朝日でも放送された作品だ。 ドラマは、老中の松平定信(杉本哲太)から厳しい倹約令が出された江戸時代が舞台。辻斬り事件...

「まるで「時代劇版・相棒」だったSPドラマにファン歓喜」のページです。デイリーニュースオンラインは、日曜ワイドテレビ朝日水谷豊相棒ドラマエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧