秋津壽男“どっち?”の健康学「虚血性心不全は男女どちらが発症しやすい?薬ではなく生活習慣改善で防ぐことができる」

アサ芸プラス

秋津壽男“どっち?”の健康学「虚血性心不全は男女どちらが発症しやすい?薬ではなく生活習慣改善で防ぐことができる」

男女の性別によって発症率が大きく違う病気があるのをご存じでしょうか? 特に虚血性心不全という病気です。これは心臓の血管が硬くなり、心臓に酸素が行かなくなった結果、狭心症や心筋梗塞を引き起こす疾患です。心臓の働きが悪くなったまま、残った部分がかろうじて動いている状態を指します。文字どおり、血管の詰まり=虚血から起こる心不全です。「動くと疲れやすい」「息切れをしやすい」などが前兆となります。 そも...

「秋津壽男“どっち?”の健康学「虚血性心不全は男女どちらが発症しやすい?薬ではなく生活習慣改善で防ぐことができる」」のページです。デイリーニュースオンラインは、週刊アサヒ芸能 2018年 5/31号虚血性心不全“どっち?”の健康学生活習慣病秋津壽男カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧