ミスターが「胆石からの復帰」に執念を燃やす原動力が今明かされる!

アサ芸プラス

ミスターが「胆石からの復帰」に執念を燃やす原動力が今明かされる!

ミスターこと巨人の長嶋茂雄終身名誉監督は胆石の治療のため、7月から東京都内の病院に入院中。容態を心配する声が高まるばかりだった。 しかし、11月23日に都内のホテルで開催された「名球会フェスティバル2018 前夜祭」での出来事である。セガサミーホールディングス代表取締役会長でグループCEOの里見治氏が、名球会総会を欠席した長嶋監督について「少なくとも年内には1回退院してご自宅に戻ると聞いている」と発言したの...

「ミスターが「胆石からの復帰」に執念を燃やす原動力が今明かされる!」のページです。デイリーニュースオンラインは、名球会フェスティバル里見治長嶋茂雄巨人エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧