【世界遺産】修道院からモスクへと姿を変えたトルコ・イスタンブールの建造物「ゼイレック・モスク」

GOTRIP!

【世界遺産】修道院からモスクへと姿を変えたトルコ・イスタンブールの建造物「ゼイレック・モスク」

歴史上、いくつもの大帝国の領土となったトルコ共和国最大の都市イスタンブールには、現在でも様々な時代の建造物が残されています。 世界遺産に登録されている「イスタンブール歴史地区」に残るゼイレック・モスクは、あのアヤソフィアに並ぶビザンツ建築の典型的な建造物であるということをご存知でしょうか。 いまからはるか900年も昔、1118年から1124年にかけて東ローマ帝国皇帝ヨハネス2世コムネノスの妻イリニ(ピロシュカ...

「【世界遺産】修道院からモスクへと姿を変えたトルコ・イスタンブールの建造物「ゼイレック・モスク」」のページです。デイリーニュースオンラインは、ビザンツ建築修道院モスク世界遺産トルコカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧