急逝「アイドル発掘王」ジャニー喜多川の遺言(2)諍い回避のため書面に残した

アサ芸プラス

急逝「アイドル発掘王」ジャニー喜多川の遺言(2)諍い回避のため書面に残した

「実はジャニーさんが遺書を残していて、滝沢が莫大な遺産を相続するのではないかとささやかれているんです」 こう仰天情報を明かすのは芸能プロ幹部だ。ジャニー氏は最初に発掘したグループ「ジャニーズ」を売り出すため、62年に事務所を設立。以降、メリー氏と二人三脚で光GENJIやSMAPら40組以上のグループを手がけ、年間売り上げ1000億円以上とされる一大帝国を築き上げた。「アイドルのプロデュース以外にはまったく興味を...

「急逝「アイドル発掘王」ジャニー喜多川の遺言(2)諍い回避のため書面に残した」のページです。デイリーニュースオンラインは、週刊アサヒ芸能 2019年 7/25号ジャニーズ事務所藤島ジュリー景子滝沢秀明ジャニー喜多川エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧