裁判長ものけぞった新井浩文「わいせつ淫語」法廷(1)

週刊実話

裁判長ものけぞった新井浩文「わいせつ淫語」法廷(1)

派遣型マッサージ店の従業員の女性をレイプしたとして、強制性交罪に問われている元俳優の新井浩文被告(40)の初公判。新井被告側は「レイプ目的ではなかった」と否認したため、女性の“合意の有無”が争点に。真っ向対立する新井側と、検察側の女性に対する証人尋問では、AV顔負けの“淫語”まで飛び出す異様な展開となった。 9月2日午前10時、注目の初公判が東京地裁で開廷した。 ぼさぼさ頭でラフなファッションがトレードマー...

「裁判長ものけぞった新井浩文「わいせつ淫語」法廷(1)」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧