『映像研には』乃木坂46“意外”起用も原作者ニンマリ!? ファン「やられた」

日刊大衆

画像はアニメ『映像研には手を出すな!』公式サイトより
画像はアニメ『映像研には手を出すな!』公式サイトより

『月刊!スピリッツ』(小学館)で連載中の、大童澄瞳氏による漫画『映像研には手を出すな!』が実写映画化されることが10月15日に発表された。主人公の浅草みどりを務めるのは、乃木坂46の齋藤飛鳥(21)。ほか、映像研のメンバーである水崎ツバメを山下美月(20)、金森さやかを梅澤美波(20)が演じる。  アニメーション制作を志す3人の女子高校生の青春ことあるごとに妄想を繰り広げる変わり者の主人公をは...

「『映像研には』乃木坂46“意外”起用も原作者ニンマリ!? ファン「やられた」」のページです。デイリーニュースオンラインは、齋藤飛鳥実写化漫画家乃木坂46映画カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧