歴代総理の胆力「鳩山一郎」(1)吉田茂は「宿命のライバル」

アサ芸プラス

歴代総理の胆力「鳩山一郎」(1)吉田茂は「宿命のライバル」

鳩山一郎が政界トップの座に就くまでは、常に吉田茂との対峙、“確執史”に彩られていた。二人は、「宿命のライバル」と言ってよかったのだった。 鳩山の父・和夫は東京帝国大学教授。日本初の法学博士として、弁護士、東京専門学校(現・早稲田大学)校長を務めた一方、東京市議、衆院議員、最後は衆院議長のイスに座り「政界屈指の英才」と言われた人物であった。 その血を引いた「サラブレッド」の一郎も頭脳明晰、東京帝国...

「歴代総理の胆力「鳩山一郎」(1)吉田茂は「宿命のライバル」」のページです。デイリーニュースオンラインは、週刊アサヒ芸能 2019年 11/28号鳩山一郎内閣総理大臣小林吉弥吉田茂社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧