高畑充希『同期のサクラ』渾身のシーンに賛否の声が相次いだワケ

日刊大衆

高畑充希『同期のサクラ』渾身のシーンに賛否の声が相次いだワケ

女優の高畑充希(27)主演のドラマ『同期のサクラ』(日本テレビ)で、闇落ちしてしまった主人公のサクラこと北野桜(高畑充希)に同期の仲間たちが頑張れと励ます展開に対し、視聴者から賛否の声が寄せられたようだ。  12月4日に放送された第8話は、夢だった故郷の橋の建設計画を自らの決断で潰したことと、祖父・柊作(津嘉山正種/75)を突然亡くしたショックが重なり、サクラは重度の喪失感に襲われたまま社会人...

「高畑充希『同期のサクラ』渾身のシーンに賛否の声が相次いだワケ」のページです。デイリーニュースオンラインは、同期のサクラ新田真剣佑高畑充希橋本愛視聴率エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧