「『不協和音』は見納めでもいい」の声まで!平手友梨奈、“紅白で卒倒”に心配の声

アサ芸プラス

「『不協和音』は見納めでもいい」の声まで!平手友梨奈、“紅白で卒倒”に心配の声

見応え十分のパフォーマンスであったことは間違いないが…。 欅坂46が12月31日に放送された「第70回NHK紅白歌合戦」で、2年前にも歌唱したいわくつきの1曲「不協和音」を披露した。2年前の歌唱ではグループ単独での通常歌唱に加え、総合司会の内村光良とのコラボでも同楽曲を披露しているが、センターの平手友梨奈を含めたメンバー数人が過呼吸のような症状を訴えて舞台裏で倒れ込むアクシデントが発生。 しかも、グループ単独...

「「『不協和音』は見納めでもいい」の声まで!平手友梨奈、“紅白で卒倒”に心配の声」のページです。デイリーニュースオンラインは、平手友梨奈欅坂46内村光良不協和音紅白歌合戦エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧