子年の特製ペン、クロス『2020イヤー・オブ・ザ・ラット』は目の覚めるようなブルーとゴールドに思わず目を奪われる!

おためし新商品ナビ

子年の特製ペン、クロス『2020イヤー・オブ・ザ・ラット』は目の覚めるようなブルーとゴールドに思わず目を奪われる!

2020年が幕を開けた。筆記具好きにとって、毎年この時期の楽しみの1つは『CROSS(以下、クロス)』の中国の十二支をモチーフにした「イヤー・オブ・ザ」シリーズである。シリーズ第9弾となる今年は『2020イヤー・オブ・ザ・ラット』。文字通り「子年」のデザインで、2019年11月に発売となった。使用されたモデルは、「タウンゼント」(希望小売価格 税抜40,000円~60,000円)と「ソバージュ」(希望小売価格 税抜30,000円~45,0...

「子年の特製ペン、クロス『2020イヤー・オブ・ザ・ラット』は目の覚めるようなブルーとゴールドに思わず目を奪われる!」のページです。デイリーニュースオンラインは、クロスオブジャパンイヤー・オブ・ザ2020子年タウンゼントカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧