羽生結弦“コロナで中止”もやむなし⁉「喘息持ちだしゆづの命が大事」の声!

日刊大衆

羽生結弦“コロナで中止”もやむなし⁉「喘息持ちだしゆづの命が大事」の声!

3月16日からカナダ・モントリオールで開幕予定の「世界フィギュアスケート選手権」が新型コロナウイルス感染拡大を受け、中止になる可能性が浮上していることが分かった。 「3月10日にカナダ放送協会の電子版が報じた記事によると、モントリオールがあるケベック州のダニエル・マッキャン保健相が“開催可否を検討している”と発言したと伝えられたのです。今大会には羽生結弦(25)、宇野昌磨(22)、紀平梨花(17...

「羽生結弦“コロナで中止”もやむなし⁉「喘息持ちだしゆづの命が大事」の声!」のページです。デイリーニュースオンラインは、ネイサン・チェン紀平梨花宇野昌磨羽生結弦フィギュアスケートカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧