長谷川博己が原因?『麒麟がくる』盛り上がりきれない2つのワケ

日刊大衆

長谷川博己が原因?『麒麟がくる』盛り上がりきれない2つのワケ

長谷川博己(43)が主役の明智光秀を演じる大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK)は、早いもので第10話を迎える。第1話から見てきたが、ここ最近は主役のはずの光秀のキャラが薄いことに驚く。SNSでは「地味な光秀を見ていたらオジサンに見えた」といった厳しいコメントも相次いでいる状況だ。なぜこうなってしまったのか、第9話の放送を振り返り考えてみたい。  駿河の今川義元(片岡愛之助/48)とつながっていた...

「長谷川博己が原因?『麒麟がくる』盛り上がりきれない2つのワケ」のページです。デイリーニュースオンラインは、麒麟がくる浅利陽介高橋克典尾野真千子片岡愛之助エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧