“怪演女優”確立!小沢真珠が「家政夫のミタゾノ」でまたも魅せた鳥肌シーン

アサ芸プラス

“怪演女優”確立!小沢真珠が「家政夫のミタゾノ」でまたも魅せた鳥肌シーン

毎回、多彩なゲストが登場することで話題を集めているTOKIO・松岡昌宏が主演の深夜ドラマ「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系)。その第3話が6月19日に放送され、航空会社社長の妻で元CA・百合子の役で女優・小沢真珠が出演。その怪演ぶりに注目が集まっている。「小沢が演じたのは一人娘を束縛して離そうとしない、いわゆる毒親。娘とペアルックの上、常に娘の行動を監視、果ては結婚相手まで決めてしまう有様。しかも小沢の行...

「“怪演女優”確立!小沢真珠が「家政夫のミタゾノ」でまたも魅せた鳥肌シーン」のページです。デイリーニュースオンラインは、ルパンの娘家政夫のミタゾノ小沢真珠松岡昌宏エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧