コロナで外出規制中ゲームに没頭した24歳男性が死亡 死因は深部静脈血栓症

リアルライブ

画像はイメージです
画像はイメージです

新型コロナウイルスの影響で各国ではロックダウンの措置が取られたり、外出が制限されているが、とある国ではロックダウンで自宅にいることが多くなったことで体に支障をきたし、死亡した人がいる。 イギリス・ベッドフォードシャー州に住むサッカーのコーチをしていた24歳の男性が、ロックダウン中に家でゲームをしすぎたことで死亡したと、海外ニュースサイト『UNILAD』と『7NEWS』が7月3日までに報じた。 ​電車内でゲーム...

「コロナで外出規制中ゲームに没頭した24歳男性が死亡 死因は深部静脈血栓症」のページです。デイリーニュースオンラインは、海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧