日本に憧れて…鎖国の江戸時代、日本に密入国し日本初の英語教師となった外国人の軌跡

Japaaan

日本に憧れて…鎖国の江戸時代、日本に密入国し日本初の英語教師となった外国人の軌跡

江戸時代に行われたキリシタン弾圧の制作の一つ、鎖国。来航や入港を厳格に規制されている中、密入国をして日本に入国した外国人がいました。その人物はラナルド・マクドナルド。「日本初の英語教師」とも言われています。 今回は密入国をしてまで日本に来たかったラナルドのどうしても日本に来たかった理由と密入国後の日本での活動を紹介します。 ラナルド・マクドナルド/Wikipediaより 日本に来たかった意外な理由 文政7...

「日本に憧れて…鎖国の江戸時代、日本に密入国し日本初の英語教師となった外国人の軌跡」のページです。デイリーニュースオンラインは、江戸時代英語カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧