藤井聡太「8冠」までの1000日計画(3)因果巡る中学生棋士の歴史

アサ芸プラス

藤井聡太「8冠」までの1000日計画(3)因果巡る中学生棋士の歴史

さて、時計の針を20年に戻そう。 この記事が出ている時点で、豊島将之名人に渡辺二冠が挑戦する今期の名人戦が行われている(第4局が7月27─28日)。史上4人目のA級全勝という圧倒的強さを誇った渡辺二冠がチャレンジャーとなり、今最も強い2人がガチンコで対決するファン垂涎のカードである。 ここで、藤井棋聖の初タイトル奪取の相手にもなった、この渡辺二冠に触れておきたい。 将棋史上5人しかいない「中学生棋士」だった...

「藤井聡太「8冠」までの1000日計画(3)因果巡る中学生棋士の歴史」のページです。デイリーニュースオンラインは、週刊アサヒ芸能 2020年 8/6号渡辺明藤井聡太将棋羽生善治エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧