ソフトバンクの“ドラえもんCM”大炎上!「原作への侮辱」「かなり不快」

まいじつ

ソフトバンクの“ドラえもんCM”大炎上!「原作への侮辱」「かなり不快」

国民的漫画『ドラえもん』を実写化した、大手通信会社『ソフトバンク』の新CM。ユーモアにあふれた遊び心のあるコラボCMだが、どうやら視聴者からの評判はあまりよろしくないようだ。 CM内でドラえもんを演じるのは、言わずと知れた有名ハリウッド俳優のブルース・ウィリス。15歳ののび太を鈴木福、タイムマシンで現れた45歳ののび太を堺雅人が演じ、小手伸也と『阿佐ヶ谷姉妹』渡辺江里子がのび太の両親に扮するなど、異色の...

「ソフトバンクの“ドラえもんCM”大炎上!「原作への侮辱」「かなり不快」」のページです。デイリーニュースオンラインは、不評CMドラえもんコラボソフトバンクエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧