加藤浩次もスルー!?『スッキリ』“原爆の日”の扱い小ささに批判殺到

デイリーニュースオンライン

『スッキリ』日本テレビ公式サイトより
『スッキリ』日本テレビ公式サイトより

2020年8月6日は、広島に原爆が投下されて75年目。8月6日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)では、広島平和式典の様子を取り上げたが、ネット上で「短すぎる」「ガッカリ」と批判の声が集まっている。  広島原爆の日は、8月9日の長崎原爆の日や8月15日の終戦記念日と合わせて、日本人が“忘れてはならない日”と言われている。式典では、それぞれ原爆が投下された時刻に合わせて原爆犠牲者や戦没者への冥福と平和祈祷の意を込め...

「加藤浩次もスルー!?『スッキリ』“原爆の日”の扱い小ささに批判殺到」のページです。デイリーニュースオンラインは、加藤浩次スッキリエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧