自分の店に火をつけた男が逮捕、理由はコロナ滅菌のため 精神的に追い詰められていた?

リアルライブ

画像はイメージです
画像はイメージです

新型コロナウイルスの感染防止のため、こまめに手を洗ったり、消毒をしたりする人は多いだろうが、海外では新型コロナウイルスを殺菌するために火事を起こした人がいる。 オーストラリア・西オーストラリア州で、食料品店を営む57歳の男が、熱で新型コロナウイルスを殺菌しようと自身が営む食料品店に火をつけた事件で、この度、男の裁判が行われたと、海外ニュースサイト『UNILAD』と『ABC News』が8月1日に報じた。 ​コロナ...

「自分の店に火をつけた男が逮捕、理由はコロナ滅菌のため 精神的に追い詰められていた?」のページです。デイリーニュースオンラインは、海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧