「差別がひどい」批判の声も 2020年上半期物議を醸した蓮舫氏の発言

リアルライブ

蓮舫
蓮舫

元タレントで民進党代表を経て、現在は立憲民主党の副代表を務める蓮舫参議院議員。安倍晋三総理大臣と事あるごとに対決姿勢を鮮明にしているが、その発言が賛否両論になる。 特に今年上半期は「迷言」が多く、物議を醸した。今回はそんな発言の数々を振り返ってみたい。 ​蓮舫副代表「高卒になったら就職はどうなる」発言で物議 ほんこんが「高卒でゴメンね」と皮肉​​​・「学校辞めたら高卒になる。就職はどうなる」 4月29...

「「差別がひどい」批判の声も 2020年上半期物議を醸した蓮舫氏の発言」のページです。デイリーニュースオンラインは、社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧