三浦春馬さんが語っていた「10年後の自分」

アサジョ

三浦春馬さんが語っていた「10年後の自分」

俳優の三浦春馬さんが自ら命を絶って、1カ月余りが経った。8月15日には、三浦さんが役柄に強く影響を受けたというドラマ「太陽の子」(NHK)が再放送され、多くの視聴者の涙を誘った。「同作品は太平洋戦争末期、核エネルギーを利用した新型爆弾開発の命を受けた若き研究者たちの懊悩を描いたドラマ。三浦さんは柳楽優弥演じる科学者の弟で、特攻隊の出撃命令を待ちながらも、肺の療養のため一時帰郷する陸軍下士官役。共に死の...

「三浦春馬さんが語っていた「10年後の自分」」のページです。デイリーニュースオンラインは、太陽の子勝村政信柳楽優弥三浦春馬日本製エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧