原因は“悪玉菌”?皮膚科医が教える「マスクの肌荒れ」対策

アサジョ

原因は“悪玉菌”?皮膚科医が教える「マスクの肌荒れ」対策

マスクが手放せない今、マスクの下のお肌が荒れる、ニキビができた、なんて悩んでいませんか?「マスクのような物理的な刺激によって肌が炎症を起こすと、悪玉菌が増えやすくなる」と皮膚科医の慶田朋子さんは話します。肌に菌?しかも“悪い菌”とかもあるの?と、疑問に思うかもしれません。実は、肌には300種類もの常在菌が存在していて、肌を美しく健やかに保つ“美肌菌”、肌に悪影響を及ぼす“悪玉菌”、影響を与えない“日和見...

「原因は“悪玉菌”?皮膚科医が教える「マスクの肌荒れ」対策」のページです。デイリーニュースオンラインは、美肌菌悪玉菌皮膚マスク保湿女子などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧