片岡愛之助の“エロLINE”が流出してしまった背景

週刊実話

大ヒット放送中のTBS系ドラマ「半沢直樹」で、オネエキャラの金融庁検査官・黒崎駿一を演じて話題の歌舞伎役者の片岡愛之助(48)だが、先ごろ、一部週刊誌で自身と美女の“エロLLINE”のやりとりを報じられてしまった。 記事では、歌舞伎ファンだったモデル(28)が、2016年10月に楽屋を訪問した際にアドレス交換したLINEのその後のやりとりを公開。 女性が酔ってセクシーな写真を送ったところ、愛之助が食いついてきたのだとか。...

「片岡愛之助の“エロLINE”が流出してしまった背景」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧