ソフトバンク内川が「工藤采配」批判!プロ野球2020「場外乱闘」を総決算

アサ芸プラス

ソフトバンク内川が「工藤采配」批判!プロ野球2020「場外乱闘」を総決算

A(ベテラン遊軍記者) ソフトバンクの内川聖一(38)の退団が決まった。2軍ではシーズンを通して3割以上のアベレージを残しながら、最後まで上げてもらえずじまい。B(パ・リーグ関係者) 全盛期からの衰えは否定できませんが、一度も1軍に上げなかったのは露骨でしたね。やはり工藤公康監督(57)との「関係」が影響しました。内川はどうしてもひと言多くて、工藤監督の采配について『今日のあの場面で走らせるのはおかしい...

「ソフトバンク内川が「工藤采配」批判!プロ野球2020「場外乱闘」を総決算」のページです。デイリーニュースオンラインは、内川聖一井口資仁工藤公康ソフトバンクプロ野球エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧