インドネシアの男性が隕石を拾う よくわからずに160万円で売ってしまうも2億円の価値があることが判明

ゴゴ通信

インドネシアの男性が隕石を拾う よくわからずに160万円で売ってしまうも2億円の価値があることが判明

ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください インドネシアの男性宅に突如屋根をぶち破り隕石が落下してきた。 インドネシア、スマトラ島タパヌリに住むジョシュア·フタガルン(33)が最近、自分が専門家に販売した隕石の価値が260億ルピア(約1億9000万円)にもなることが判明した。 ジョシュアは、「自宅周辺で作業をしていたが、騒音に驚いて行ってみたら、隕石が落ちていた」と語った。「誰かがこの石を故意に投げたり上か...

「インドネシアの男性が隕石を拾う よくわからずに160万円で売ってしまうも2億円の価値があることが判明」のページです。デイリーニュースオンラインは、2億円隕石インドネシアエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧