73歳無職男、コンビニで119番を求め断られて店長に暴行 5年前から繰り返された行為に驚きの声

リアルライブ

画像はイメージです
画像はイメージです

兵庫県姫路市のコンビニエンスストアで、73歳無職の男が暴行の疑いで逮捕。その謎の行動に憶測が広がっている。 事件が発生したのは19日午後9時半頃。姫路市内のコンビニエンスストアで、59歳の男が缶コーヒーを買った後、店内で飲み始め、その後店員に対し、「119番してほしい」と申し出る。店員の報告を受けた店長(59)が「119番はしません」と拒否すると、男は「なめとんか」と怒り、暴行した。警察によると、この男は約5年...

「73歳無職男、コンビニで119番を求め断られて店長に暴行 5年前から繰り返された行為に驚きの声」のページです。デイリーニュースオンラインは、社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧