「歴史上初めて…」コロナワクチンの安全性に疑問符がつく理由とは?

Asagei Biz

新型コロナウイルス
新型コロナウイルス

コロナ封じ込めでは後手後手の日本政府を尻目に、国民の期待を集めているのが一部海外で投与が始まったワクチンだ。すでに厚労省は英アストラゼネカ社から6000万人分の供給を受けることを発表している。しかし、この期待がかかる救世主にも大きな疑問符がつくと、表情を曇らせるのは医療法人社団誠敬会会長の吉野敏明氏だ。「通常、新型インフルエンザなどのワクチンでは、ラット、ウサギ、最後は人間に近いチンパンジーで動物...

「「歴史上初めて…」コロナワクチンの安全性に疑問符がつく理由とは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、PCR検査新型コロナウイルスコウモリワクチン社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧