ラブリ、「書類送検」で「示談申し入れ」に指摘された“思惑”とは?

アサ芸プラス

ラブリ、「書類送検」で「示談申し入れ」に指摘された“思惑”とは?

モデルのラブリから性被害を受けたと刑事告訴しているA子さんが、1月21日発売の「週刊文春」でその経緯を語っている。 記事によると、大手IT企業で働いていた20代後半のA子さんは、ラブリが関わるプロジェクトの責任者に就任。2019年5月、親睦を深めるため計5人で行った宿泊先が“被害現場”だったという。ホテルでラブリとA子さんは同室だったそうで、飲み会後の午前4時半頃、先に部屋に戻って寝ていたA子さんをラブリが「襲っ...

「ラブリ、「書類送検」で「示談申し入れ」に指摘された“思惑”とは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、ラブリPTSD週刊文春警察ホテルエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧