さんまとマツコは30分番組で大丈夫?TBS、春番組改編の“決断”に心配の声

アサ芸プラス

さんまとマツコは30分番組で大丈夫?TBS、春番組改編の“決断”に心配の声

本当にこれで視聴率取れるの?テレビ業界関係者がTBSの決断に首をかしげる向きが少なくないという。 TBSが4月番組改編発表会見を行ったのは、去る2月16日。その印象は、若者層を取り込むための露骨な高年齢層排除の布陣を敷いた、というものだとか。テレビ誌記者が解説する。「『より多くの家族に届く番組を』が今春の編成方針。改編率は全日帯19.17%、ゴールデン帯32.86%、プライム帯35.36%。これほど大掛かりな改編は7年...

「さんまとマツコは30分番組で大丈夫?TBS、春番組改編の“決断”に心配の声」のページです。デイリーニュースオンラインは、週刊さんまとマツコ明石家さんまTBS視聴率マツコ・デラックスエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧